戦略協働

建築協働
  • 大成建設
    1873年創業して、日本の大手総合建設会社である.戦前の大倉財閥の流れを汲むが、現在スーパーゼネコンでは唯一の非同族会社であり、社員が会社を買い取ったという背景から、社員の会社であるという雰囲気が強いと言われてる.また、現場に与えられる権限が比較的強いと言われる.
  • 清水建設
    1804年創業、東京都中央区京橋に本社を置く、大手総合建設会社(ゼネコン)である。民間の建築工事に強みがある.受注活動では、大手他社と異なり採算度外視の大型工事をさけ、中小の物件の受注にも積極的である.得意分野は、建築では医療機関、土木ではLNGタンクの施工であるといわれている.さらに、歴史的な経緯から、伝統的な神社建築、寺院建築にも豊富な実績を有している.
  • 鹿岛建設
    1840年創業して、 、日本の大手総合建設会社である。対外的には鹿島と称する.超高層ビル事業を得意とし、蓄積された高度な技術とノウハウ、業界随一の技術研究所を有している.東京駅の八重洲口再開発や丸の内駅舎保存・復原工事(2012年10月1日完成)、秋葉原地区などの開発事業や海外でのプロジェクトにも実績が豊富である.
  • 大林组
    1892年創業して、日本の総合建設会社である.日本国内外建設工事、地域開発・都市開発・その他建設に関する事業、及びこれらに関するエンジニアリング・マネージメント・コンサルティング業務の受託、不動産事業等に扱っている.同社のコーポレートメッセージは「時をつくる こころで創る」である.
  • TAKENAKA
    経営理念(最良の作品を世に遺し、社会に貢献する)と社是(正道を履み、信義を重んじ堅実なるべし、勤勉業に従い職責を全うすべし、研鑽進歩を計り斯道に貢献すべし、上下和親し共存共栄を期すべし)を構成されていた企業理念で、建築を専業としています.日本大手総合建設会社(ゼネコン)であります.
  • 西松建設
    1874年創業して、東京都港区虎ノ門に本社がある大手総合建設業者(準大手ゼネコン)である。ダム・トンネル等大型官庁土木を得意とする.不動産開発事業にも注力.
  • 户田建設
    1881年創業して、建築を主体事業とする三菱UFJ系の企業.歴史的建造物など戦前から官公庁関連や大学関連に数多くの実績を持ち、特に医療・福祉関連施設を多く手掛けている.
  • 第三工程
    全国初の業界全般的建築工事総請負、新特級の資質企業であり、同時に市役公共地所工事総請負特級の資質と道路工事総請負特級の資質を持ち、中国建築業TOP200企業の第一位である.
  • 第八工程
    世界TOP500企業--中国建築株式会社の子会社で、1952年に設立され.国家建設工事総請負特級の資質持つ企業です.国内で最も競争力と成長性がある建設企業の一つであります.
  • 龙湖地产
    1993年に重慶で創立され、全国で発展し、事業は土地開発、商業運営、住宅賃貸、インテリジェントサービスの4つの主要なシーレーン事業を基く、2009年に香港聯交所の主催で上場しました.
  • 棕榈股份
    1984年に設立され、2010年に深交所に上場され.スマート都市とスマート農村の建設と生態都市建設のサービス会社です.
  • 绿地集团
    グローバル経営の多元化企業グループであり、1992年に創立され、本社は上海に設立され、すでに全世界範囲内で「不動産開発を主業とし、基建、金融、消費及び科創、康養などの新興産業を並行発展し」多元構造の企業であります.
  • 招商地产
    国営企業招商局グループの三大核心産業の不動産プレートの旗艦会社で、総合的な開発能力、豊富な物件分類管理、完備なコミュニティ団地管理の大手不動産開発グループです.百年の使命を受け継ぎ、中国の不動産産業の発展リードであります.
設計協働
  • 日本日建設計
    1900年(明治33年)創業,歴史的経緯から住友系企業との結びつきは強く、住友系ビルの多くを手がけている.国内外の有名建築家との共作も多い(例:国際子ども図書館・さいたまスーパーアリーナ等).近年ではホーチミンの都市再開発マスターアーキテクトにも指定されている.
  • 日本三菱地所設計
    三菱グループのデザイン会社で、日本で最大の建築設計会社の一つであります.日本で最も伝統と実績ある設計組織の一つとして、並ぶもののない「総合設計力」を、「都市への洞察力」を、「本質と品質の追求」を誇りの理念で、日本の建築設計業界に良い評判を持っています.
  • 久米設計
    1932年(昭和7年)、ドイツ・イギリスで建築を学んだ久米権九郎が久米建築事務所を創設しました。本社は東京都江東区で、札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡に支社を、京都・広島に事務所を展開しており、海外では中国・ベトナムに現地法人を置いている.創設以来、デザインとエンジニアリングが統合された総合的な設計組織事務所として、社会から評価される数多くの建築物の設計を手掛けてきている.また、多様化する顧客ニーズに的確に対応するため、建築設計にかかわるすべてのサービスメニューに対応できる「トータルデザインソリューション・ファーム」として、従来の建築設計事務所という枠組みを超えたソリューションサービスを提供している.
  • 東京オリンピック会館設計者
    隈研吾教授は日本の著名な建築家であり、日本の建築界から「新弥生派」の代表とみなされ、高い国際的名声を得ており、現在の日本の四大建築の巨大家とみなされている.彼の建築は20世紀の立方体の枠を飛び抜けて、古典と現代の風格を一体化して、新和風建築領域作り出し、新しい文化になって、全世界″制覇”に進んでいます.
  • 日本設計
    日本にある組織系建築設計事務所、1967年に創立して、本社は東京都新宿区にある。創立当初から、京王プラザホテル(1971年竣工)、新宿三井ビル(1974年竣工)などの超高層建築の日本におけるパイオニアとして知られてきたことに加え、1980年代以降は、自然エネルギー利用や屋上緑化といった数々の「環境」をテーマとした作品を一貫して発表し、「環境の日本設計」として知られている。近年の環境意識の高まりによって注目を集めた愛知万博長久手日本館(2005年)、北海道洞爺湖サミット国際メディアセンター(2008年)、上海国際博覧会(上海万博)日本館(2010年)、虎ノ門ヒルズ(2014年)などの設計を担当している.
  • 日本松田平田設計
    松田平田設計は建築家・松田軍平により昭和6年に開設されて以来、約85年にわたり多くの業務実績を重ねてまいりました.“建築家であるまえに良き人格者、すなわち紳士たれ。”座右の銘としているこの創業者の言葉はとかく利害が相反する建築の現場に於いて建築家としての信条を貫き、中立性を保つことの重要さを示唆したものです.省エネ建築物の設計、公共施設や大規模集客施設の設計主役として、活躍しています。東京本社で、横浜、大阪、九州、沖縄に支社が設立しています.
  • 日本GKK建築研究所
    1949年に設立され、日本建築家協会、日本建築学会、東京建築士会などの大型建築設計団体に加盟し、「建築は人間の生活を支える基盤です」を企業理念として、多くの体験者満足できる作品を生み出しています.
  • BOMURA
    日本の大手ディスプレイデザイン会社。主に博物館等の展示空間や、博覧会等のイベント空間、商業空間等の企画・デザインや施工を手がける。丹青社と並ぶ、日本の店舗施工・ディスプレイ業界の二大業者のひとつである.
  • 梓設計
    “梓”たる“質実優美”な建築を顧客の共感とともに実現し社会に貢献する,梓設計が作り出すすべての建築物には、[強靭かつ良質で、堅実に社会を支え、環境や人々への優しさを持ち、美しい由来を感じる形]が追求されています.“質実優美”たるこのスタンスこそ、私たちの誇り……『梓スタイル』です.創業以来、70年余。ひたむきに建築と向き合うとともに、梓設計は、新たな挑戦に向けて歩みを続けています.

扫描二维码分享到微信

相談する
お問い合わせ

86-592-5208388